そろばん上達法(基本姿勢)


そろばんの上達は先ず「姿勢」が大事です。

姿勢が良いと集中力も高まり、そろばんもどんどん上達します。


・そろばんと体が平行

・背筋を伸ばす

・左手でそろばんを持ち、右手は常に珠の上

・足は両足を床に付ける

基本姿勢ですが、できていない子が多いです。

×体もそろばんも斜めになっている

×足を組む(体が傾く)

×椅子をグラグラさせている

×片足だけ膝を椅子の上に立てている(問題外・・・)

×そろばんを持たない

×鉛筆を持たない


教室では先ず姿勢を正しますが、家でも悪い姿勢で練習しているようなら

注意をお願いします。